お肌のケア 色白の人と色黒の人の違いとは?!

メラニン色素と聞くと、シミの原因として考えられてしまいます。
しかしメラニン色素の本来の役割としては、皮膚を紫外線から守るために存在しているのです。

 

皮膚へ潜り込もうとする紫外線をメラニン色素が吸収し、皮膚の奥深くへの進入を防御しています。
生まれながら、色白、色黒の肌に分かれますが、色黒の人はメラニン色素が元々多く、逆に
色白の人はメラニン色素が少ないといえます。
その証拠に、色白の人は日差しを浴びても、肌が焼けにくく、赤みを帯びて元の肌の色へ戻ろうとします
よね?
色黒の人はメラニン色素が多いので、紫外線に対する抵抗力も強く、日差しを浴びてもメラニン色素が
吸収し、ダメージを防ぎます。

 

したがってメラニン色素がうすい人はあまり脱毛するには向いていないお肌と言えます。

 

肌の優劣をつけるならば、肌を紫外線から守ってくれるメラニン色素が多い色黒の人の勝ちといえますが
色黒だからと過信してはいけません。
肌へのダメージは数年をかけて蓄積し、表面にシミとして現れて初めてわかることです。
色白の人も色黒の人も肌を紫外線から守ってあげましょう。

2014/09/11 00:07:11 |
脱毛のイメージって言うと、「強引な勧誘」のイメージがついてまわっていますよね?事実数年前までのエステ業界は存在していたからです。一度入店させてしまえば契約を完了するまで店外に出られない!そんな事実もあるからです。そんなイメージのある脱毛エステは正常に運営している脱毛サロンまで影響を及ぼしていたのです。しかし現在の脱毛サロンではそのようなことはまずありません。何故なら、強引な勧誘によって消費者に損失をもたらした昔の脱毛サロンは社会問題にまで発展し、それを良しとしなかった政府の手で法律が改正されたからです。今では悪質な脱毛サロンは淘汰され、レベルの高いお店しか残っていません。新規参入で脱毛業者が膨...
2014/09/06 10:26:06 |
年齢を重ねていく度になんでしわくちゃになっていくの?そんな疑問がふと私の脳裏によぎった。幼少期から一度疑問になると調べずにはいられない性格の私は疑問に思ったことを何でも徹底的に調べちゃうたちだ。老化、肌、細胞、しわ、などのキーワードを検索窓の中にランダムに放り込んでは目に飛び込んだサイトをクリックする方式が私の大抵のやり方。調べていくうちにそれとなくわかりかけてきた。それは肌は繰り返し生み出されながら新しい肌細胞が表面に押し出され、古い細胞はやがて垢となって排出される仕組みだということが理解できた。これらを専門用語でターンオーバーと言うらしい・・・。しわができる原因は肌の奥深くにある真皮という...